ニュース
» 2016年11月21日 11時25分 UPDATE

又吉直樹「火花」がコミカライズ決定! 11月28日発売の「ビッグコミックスピリッツ」から連載開始

ドラマ版よりも又吉さんに寄せてきている感じです。

[あいひょん,ねとらぼ]

 11月28日の「週刊ビッグコミックスピリッツ」第53号で、新連載「火花」(漫画:武富健治さん/原作:又吉直樹さん)が開始することが明らかになりました。ピース・又吉さんによる同名小説をコミカライズしたものです。

火花 漫画 漫画「火花」はドラマ版よりも又吉さんに寄せてきている感じ
火花 ドラマ ドラマ「火花」のメインキャスト3人(画像は公式サイトから)

 武富さんは又吉さんのラブコールに応えて今回のコミカライズを担当するに至ったとのこと。今回のコミカライズに際して、又吉さんからのコメントも公開されています。

もともと武富先生のファンだったので楽しみですね。武富先生の漫画は文学を読んでいる感覚で読めるんです。たとえば、「火花」を読んでいない人に「内容話しといたで」と友達から言われたら、そういうことちゃうねんって思うじゃないですか。でもそいつが噺家さんとか喋りのプロやったら、ありがとうございますって思う。「火花」をわかりやすく伝える必要はなくて、漫画版の「火花」という作品として成立してもらいたい。原作と読み比べてもらってもいいですし、漫画を楽しんだあとに、小説はあんまり読まへんけど試しに読んでみようかなと、手にとってもらってもありがたいですね(又吉直樹さん)


(C)武富健治・又吉直樹/小学館


関連キーワード

漫画 | 漫画化 | 小学館


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう