ニュース
» 2016年11月21日 17時00分 UPDATE

将棋・佐藤名人と「タイトル戦体験」ができるオークション、100万円で出品 移動・宿泊・対局をまるっと再現

既に入札者もあらわれています。

[たろちん,ねとらぼ]

 全国各地の旅館やホテルを舞台に、大々的に行われる将棋のタイトル戦。対局そのものはもちろんですが、実は対局者たちは関係者らとの移動や食事会、事前の対局場の検分などファンの目に見えないところで忙しく活動しています。そんな一連の流れを、本物の佐藤天彦名人を相手に体験できる権利がヤフオク!に出品されています。開始価格はなんと100万円!

タイトル戦体験100万円 名人とのタイトル戦体験がオークションに

 日本将棋連盟が行うチャリティーオークションの目玉として出品されたもの。実際に将棋のタイトル戦で使われている山梨県の「常磐ホテル」で、佐藤名人とともに1泊2日の「タイトル戦体験」ができるという内容になっています。

タイトル戦体験100万円 常磐ホテル

 1日目は新宿駅に集合し、関係者らとともにホテルへ移動。対局で使用する部屋の照明や空調および将棋盤や駒を確認する「対局場検分」を行います。通常のタイトル戦であればこの後は棋士とファンや関係者が交流できる「前夜祭」が催されますが、今回は対局者や関係者一同による食事会が行われるとのことです。

タイトル戦体験100万円 過去に常磐ホテルで行われた羽生善治王座と佐藤天彦八段の検分(段位は当時)(王座戦中継ブログより)

 2日目はいよいよ佐藤名人との対局。和服を着付けてもらい、駒を並べたり昼食休憩前に次の指し手を紙に書いておく「封じ手」(通常は2日制の対局で1日目の最後に行うもの)を行えたりと、実際のタイトル戦さながらの雰囲気を体験できます。対局中には恒例の「おやつ」も提供されるそう。終局後は佐藤名人と感想戦を行い、名人直々に棋力の認定と免状授与をしてくれる予定となっています。

 日程は2017年1月24日〜25日の予定で、入札は12月4日22時30分まで。かなりの高額出品にもかかわらず既に2件の入札があるようです(記事執筆時点)。プロ棋士の中でも一握りしか体験できない「タイトル戦」、しかも相手が現役の名人ともなれば100万円はそんなに高くない……のかもしれません。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう