ニュース
» 2016年11月21日 19時00分 UPDATE

「ダーウィンが来た!」猫特集に飼い猫たちが釘付け!? 「夢中で見てる」「テレビを占拠された」との声が続出

人間より楽しんでそう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 先日、NHK総合「ダーウィンが来た!」で放送された猫づくしの回「潜入!秘密のネコワールド」(関連記事)。Twitter上では、同番組に釘付けになってしまった猫たちの画像がいくつも投稿されています。いったいニャンニャンだ、この現象!


画像 Twitterで「#ダーウィンが来た」と検索すると、夢中でテレビを見る猫たちの姿が

 「潜入!秘密のネコワールド」は、世界中の猫の姿を撮影する「岩合光昭の世界ネコ歩き」(BSプレミアム)とのコラボ回。福岡県の小さな島・相島(あいのしま)で、「恋のかけひき」「順位付けバトル」などを繰り広げている100匹近い猫たちの様子が放送されました。

 人間以外の動物にとっても気になる内容だったらしく、テレビの前にやってきて視聴する飼い猫が続出。Twitter上にはけんかのシーンにびっくりしたり、ディスプレイの裏側を確認したりする姿が投稿されています。「テレビを占拠されてしまい、番組が見られなかった」という声まで現れるほど、猫まっしぐらな放送回だったもよう。

 NHKによれば、「ダーウィンが来た!」「世界ネコ歩き」を放送すると、猫が夢中になって視聴する現象が以前から起きていたとのこと。今回は、そんな猫界の人気番組同士がコラボしていたため、ニャンとしても見たかったのかもしれません。


画像 別回の「ダーウィンが来た!」もすさまじい人気ぶり。画像はNHK公式サイトから

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう