ニュース
» 2016年11月21日 23時08分 UPDATE

ギャルにもてあそばれたいだけの人生だった……漫画「はじめてのギャル」テレビアニメ化決定!

非リア充男子高校生とギャルによるラブコメディー。

[まっつ,ねとらぼ]

 ギャルにもてあそばれる男子高校生の日常を描いた漫画「はじめてのギャル」のテレビアニメ化が発表されました。合わせてアニメ公式サイトもオープンしています。

はじギャル 漫画「はじめてのギャル」

 同作は植野メグルさんが「月刊少年エース」(KADOKAWA)で連載中の漫画。「ギャルは土下座で頼めばイケる」という言葉を信じてクラスのギャルに土下座告白をした非リア充男子高校生・羽柴ジュンイチと、ガードの固いギャル・八乙女ゆかなによる日常を描いたラブコメディーです。

はじギャル コミックス第2巻は10月26日発売

 作者の植野さんは自身のTwitterで、「これも読者である皆さんの応援のおかげです…!ありがとうございます」とファンへの感謝をコメント。さらに「あ〜俺も八女ちゃんが喋って動いてるの早く観たい〜」と1ファンのようにアニメ化の喜びを楽しそうに語っています。スタッフやキャスト情報などの続報に期待しましょう。

(C) 植野メグル/KADOKAWA

関連キーワード

ギャル | アニメ | 漫画 | アニメ化 | コメディ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう