ニュース
» 2016年11月22日 06時10分 UPDATE

福島県で震度5弱 震源地沿岸では津波警報発表

すぐに逃げるよう呼びかける。

[ねとらぼ]

 11月22日5時59分ころ、福島県沖を震源地とする地震がありました。気象庁によると震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は7.3と推定されています。福島県には津波警報が発表されています。予想される高さは3メートル。沿岸部や川沿いにいる方へ高台や避難ビルなど安全な場所へ避難するよう呼び掛けています。

地震

 青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県、茨城県、千葉県九十九里・外房には津波注意報が発表されています。津波は繰り返し襲ってきます。警報が解除されるまで安全な場所から離れないようにしてください。

地震

〇8時15分追記

 気象庁はその後、震源の深さを約30キロ、地震の規模(マグニチュード)を7.4に修正。宮城県を津波注意報から津波警報に切り替えた。なお、仙台港では1メートルを超える津波が到達し、現在も上昇中です。

12時50分追記

 津波注意報はすべて解除されました。

関連キーワード

地震 | 福島県 | 津波


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう