ニュース
» 2016年11月22日 11時57分 UPDATE

イエスとブッダの日常を描く「聖☆おにいさん」実写ドラマ化が決定 12月22日に詳細発表

2013年にはアニメ映画も公開されていました。キャストはどうなる?

[ねとらぼ]

 モーニング・ツーで連載されている人気漫画「聖☆おにいさん」(中村光さん)が実写ドラマ化されることが分かりました。公式Twitterで告知されている他、公式サイトもオープンしています。詳細情報は不明ですが、連載100話目を迎える次号のモーニング・ツー(12月22日発売)で続報が明かされます。

 2007年に連載がスタートした「聖☆おにいさん」は、現代を生きるブッダとイエスの“聖人”コンビの日常を描いたコメディー漫画。2013年にはイエス役の声優に森山未來さん、ブッダ役に星野源さんをそれぞれキャスティングしたアニメ映画が公開されています。



 キャストなどの詳細は不明ですが、ファンの間ではキャストを予想する声もあがっており、やはりアニメ映画で声優を務めた星野源さんと森山未來さんを希望する人が多いようです。



関連キーワード

実写 | 漫画 | ドラマ | コメディ | 中村光


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー