ニュース
» 2016年11月23日 08時00分 UPDATE

「覆面系ノイズ」が中条あやみ主演で実写映画化決定 歌やギターにも初挑戦

原作は福山リョウコさん(「悩殺ジャンキー」ほか)による同名漫画。

[まっつ,ねとらぼ]

 「花とゆめ」(白泉社)で連載中の漫画「覆面系ノイズ」が、モデルで女優の中条あやみさん主演で実写映画化することが明らかになりました。2017年秋の劇場公開を予定。

覆面系ノイズ 実写と原作漫画で主人公の仁乃(ニノ)の比較

 同作は福山リョウコさん(「悩殺ジャンキー」「モノクロ少年少女」)による同名漫画を原作とした実写映画です。登場人物全員が伝えられない片思いを抱きながらもバンドの音を紡いでいく、“片恋バンドラブストーリー”。

 中条さんが演じる有栖川仁乃は、幼いころから歌うことが大好きで、ひとたび歌えば誰もがその声に魅了されてしまうという奇跡の歌声を持つ女の子。中条さんは同作で本格的な歌唱とギターに初挑戦します。そのため8月からボイストレーニング教室に通ったそうで、トレーナーも中条さんの歌声について「中条さんは面白い声質。マイク乗りの良い、響きがとてもきれいな声です。高音は響きが特にきれいで、低音域もとても魅力的。練習を重ね、弱かった声も強くなってきています」と太鼓判を押すほど。

 原作は累計発行部数は100万部越えの大人気コミックで、テレビアニメ化も発表されています(関連記事)。

覆面系ノイズ 原作 “イケメン枠”は誰が演じるのか!?(画像はAmazon.co.jpから)


関連キーワード

実写 | 漫画 | 映画 | 女優


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー