ニュース
» 2016年11月23日 11時53分 UPDATE

「逃げ恥」で話題の“恋ダンス” 踊ってみた動画をYouTubeで公開したい人へ向けレーベル側が楽曲使用を許可

公式お墨付きで“恋ダンス”できます。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 星野源さんの所属レーベル「SPEEDSTAR RECORDS」(Victor Entertainment)が、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の“恋ダンス”を踊った動画をYouTubeで公開したい人へ向け、エンディング曲「恋」の使用を条件付きで許可することを発表しました。

「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングテーマ星野源「恋」がYouTubeで使用可能に YouTubeで“恋ダンス”BGMに星野源「恋」原曲が使用可能に。使用条件の範囲であれば削除申請はしないと宣言(画像はVictor Entertainmentから)

 SPEEDSTAR RECORDSが提示した条件は、大きく分けると次の4点。

  • CDや配信で購入した音源を使用すること
  • ドラマエンディングと同様の90秒程度の“恋ダンス”動画であること
  • ドラマ放送期間中にYouTubeに公開すること
  • 営利目的ではないこと

 以上の4点を満たしたもので、レーベル側が不適切であると判断したものでなければ削除することはないとのこと。

「逃げるは恥だが役に立つ」エンディングで話題沸騰中の“恋ダンス” ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の“恋ダンス”

 所属レーベルは「皆さま個人個人がルールを守って、楽しんでいただければと思います。引き続き星野源の応援をよろしくお願いいたします」とコメントしています。


関連キーワード

ダンス | ドラマ | 動画 | YouTube


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー