ニュース
» 2016年11月23日 16時26分 UPDATE

ガンダム「00」「AGE」「THE ORIGIN」で“母親役” 声優・恒松あゆみが第1子を出産、ついに本当の母になる

「息子を胸に抱いた時。あまりの愛おしさに涙がとまりませんでした」

[はためく惑星,ねとらぼ]

 アニメ「機動戦士ガンダム00」マリナ・イスマイール役や「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」の孫役などで知られる声優の恒松あゆみさんが、11月15日に第1子となる男の子を出産したことを11月21日にブログで報告しました。

声優・恒松あゆみさんが出産 声優・恒松あゆみさんが、11月15日に第1子となる男の子を出産(画像は公式ブログから)
恒松あゆみ 声優界の名“母親役”がついに本当のお母さんに(画像は81produceから)

 出産時の出来事を「この世のものとは思えない痛みに耐え抜き、産まれてきた息子を胸に抱いた時。あまりの愛おしさに涙がとまりませんでした」と万感の思いでコメントした恒松さん。生まれた男の子は「ちっちゃくて、ふにゃふにゃで、あったかい、元気な子です」とのこと。恒松さんは20日に、赤ちゃんも21日に無事退院したとのことです。

 恒松さんは「機動戦士ガンダム00」の主人公・刹那の母や「機動戦士ガンダムAGE」のマリナ・アスノ、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」アストライア・トア・ダイクンといった主人公の母親役として出演。その他の作品でも「バクマン。」「夏色キセキ」「残響のテロル」「GJ部」「マギ シンドバッドの冒険」「Charlotte」「ハルチカ」「斉木楠雄のΨ難」などで母親役を務めており、妊娠報告の際には「様々な母親役を演じてきましたが、ついに私自身が母になる時がやってきました」とコメントしていました。

恒松あゆみさんは「様々な母親役を演じてきましたが、ついに私自身が母になる時がやってきました」とコメント 妊娠報告時には「様々な母親役を演じてきましたが、ついに私自身が母になる時がやってきました」とコメント(画像は公式ブログから)

 恒松さんは2012年9月26日に一般男性との結婚を発表し、2016年7月1日に妊娠を報告していました。今後については、「息子はもちろん、母としても、父としても、レベル1。のんびりゆっくり、毎日を楽しみながら過ごしていけたらと思います」とつづっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:私は“奇跡”をタイプした――それが本当の地獄の始まりだと誰が気付くだろう?


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー