ニュース
» 2016年11月25日 21時32分 UPDATE

内容に問題ありと指摘されていた医療情報サイト「WELQ」、専門家の監修を行うと発表

医師や薬剤師などにより公開されている記事の監修を行い、問題があれば削除するなどの措置を取るとしています。

[ねとらぼ]

 内容に問題があると指摘されていたDeNAの医療情報サイト「WELQ」が、記事内容の信頼性を高めるために専門家の監修を行うと発表しました。

WELQの発表

 同サイトは「健康や医療をもっと身近に。」をうたうヘルスケア情報まとめサイト。しかし掲載されている記事について、正確性に問題がある、薬機法(医薬品医療機器等法)に違反しているなどの指摘がネットで上がっていました。

WELQ

 こうした問題について、同サイトは医師や薬剤師、薬機法などの知見がある専門家による監修を始めるとの対策を発表。公開されている記事に対し、11月24日から医師や薬剤師などの専門家に医学的知見からの監修の依頼を開始したとしています。また10月17日から、薬機法などの専門家が所属するパートナー企業に監修の依頼をしているとのこと。

 今後順次、公開されている記事への専門家による監修を行い、問題があると判断した場合は記事の削除などを実施。記事中には監修した医師や病院の名前を表記するとしています。

 また読者から問題点の指摘を受け付ける通報フォームを設けるとともに、社内にパトロールチームを組織して記事が適切かを確認することも明らかにしています。

記事の最後に通報フォームが設置された

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー