ニュース
» 2016年11月27日 14時00分 UPDATE

「わんこカワユスなぁ」 カナダのホッキョクグマ氏、犬をナデナデする

犬「なんや知らんが命拾いや」。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 カナダ・マニトバ州のチャーチルで、シロクマと犬の不思議な交流が観察されました。


 チャーチルは、秋ごろから春先までホッキョクグマが観測される地域として有名です。リードでつながれていた犬の一匹が、辺りを通っていたホッキョクグマに見つかってしまったようです。容易に助けることもできず、見守るばかり。

しろくま 犬いるじゃん!

 あわやと思った次の瞬間、クマが犬の頭に大きな手をのせます。そのまま犬のさわり心地を楽しむように、手のひらでサワサワ。かなり余裕のある態度で、優しくしてくれているようにも見えますね。

しろくましろくま ナデナデ…… 犬「ンモー!」

 ホッキョクグマは獲物となる動物には容赦のない、恐ろしい動物です。が、なんと幸運なことに、このクマさんのお腹があまりすいていなかったのだと思われます。通りすがりのクマさんと、なんだか強運の犬でした。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう