ニュース
» 2016年11月27日 18時15分 UPDATE

「バロンくん役の子が本当に眠そう」 レイザーラモンRGのトランプファミリーものまね、そっちに注目が集まる

わざとだとしたらすごい演技力。

[Tom,ねとらぼ]

 お笑い芸人のレイザーラモンRGさんが11月26日、自身のSNSで画像を公開しました。米の次期大統領ドナルド・トランプ氏とその家族をものまねした写真ですが、RGさんはもちろんのこと、意外なところにも注目が集まり……?

レイザーラモンRG トランプものまね バロン君役の少年の表情が秀逸(画像はレイザーラモンRGさんの公式Instagramから)

 ものまね写真は同日に放送されたフジテレビ系バラエティー「超ハマる!爆笑キャラパレード」で披露されたもの。番組ではドナルド・トランプ氏ならぬ「ドナルド・シュリンプ」と名乗り、氏の過激な演説に似せて出演者の出身地いじりネタを披露。そして最後はRGさんおなじみの「アメリカあるある」を歌唱するなど、終始笑いを誘ってくれる内容でした。

レイザーラモンRG トランプものまね 特徴的な演説を真似て出演者をイジります

 今回のものまねではシュリンプ氏の後ろにファミリーがズラリ。10歳なのに身長が推定170センチもあることやその整った顔立ち、そしていつも眠たそうに演説台の横に立っていることで選挙期間中に話題となったトランプ氏の実子・バロンくん役の少年もいます。RGさんは彼について「バロンくん役の子が本当に眠そうで本物のトランプファミリーぽさが出てたかと」と称賛。身長は足りなかったようですが……!

 番組を見た人々からは「電車で…吹きました」「爆笑しながら観ました 子供らも気に入ったらしく歌ってます」のようなネタを楽しんだという声が寄せられています。


Tom


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:ティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<前編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー