ニュース
» 2016年11月28日 12時00分 UPDATE

玉吉先生、生存確認! 漫画家・桜玉吉の貴重なインタビュー動画が公開に コミックエッセイ「日々我人間」発売記念で

玉吉先生のお顔とお声が……!

[ねとらぼ]

 漫画家・桜玉吉さんのコミックエッセイ「日々我人間」が11月28日、文藝春秋より発売されました。これを記念して、担当編集が実際に玉吉先生が住む伊豆を訪れたインタビュー動画が公開されています。動いてしゃべる玉吉先生の映像はかなり貴重!



伊豆玉吉インタビュー 玉吉先生、お元気そうでなによりです

 「日々我人間」は2013年より週刊文春で連載中の作品。作者としては「週刊ファミ通」での「しあわせのかたち」以来、実に22年ぶりの週刊連載となります。

 インタビューの中では、久々の週刊連載について「ファミ通で懲りた」と語った玉吉先生。文春から連載の話をもらった時には「うれしい」「断る理由はない」と内心喜びつつも、一方では「週刊なんだよな……」という不安もやはりあったそうです。しかし結局「隔週でもいい」という文春側の言葉が決め手になり、ありがたく連載を引き受けたとのこと。


伊豆玉吉インタビュー 色紙にサインを書きながらインタビューに答える玉吉先生

伊豆玉吉インタビュー 久々の週刊連載で不安もあったそう

 他にも動画では、作中にも出てきた伊豆の林道や、巨大な風力発電のプロペラなどを玉吉先生が案内するシーンも。また後ろ姿ですが、貴重な玉吉先生の“お顔”も写っており(ウソは言っていない)、往年の玉吉ファンにはたまらない内容となっています。


伊豆玉吉インタビュー 山道を走っていくと突然巨大なプロペラが

伊豆玉吉インタビュー 作中でも描かれていました

伊豆玉吉インタビュー せっかくなので記念撮影も

 「日々我人間」は定価900円(税別)で発売中。152ページで、前半は東京の漫画喫茶で暮らす「東京・満喫編」、後半では伊豆の山小屋へと移住した「伊豆編」がそれぞれ収録されています。


伊豆玉吉インタビュー 今の山小屋と漫画喫茶を比べると「個人的には漫喫の方が良かった」(玉吉先生)だそう


関連キーワード

インタビュー | 文藝春秋 | 漫画 | 漫画家


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー