ニュース
» 2016年11月28日 00時00分 UPDATE

「この世界の片隅に」主人公を演じた“のん”が広島を旅する写真集が刊行決定 監督との対談も

“もんぺ姿”も披露!

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 映画を見た人々から高い評価を集めて大きな話題となっている劇場版アニメ「この世界の片隅に」。同作の主人公・すずの声優を務めるのん(旧芸名:能年玲奈)さんが物語の舞台となった広島県呉市を旅する写真集が、12月16日に発売となることが明らかになりました。

「この世界の片隅に」公式サイト 「この世界の片隅に」(画像は同作の公式サイトから)
のん、呉へ。2泊3日の旅 「のん、呉へ。2泊3日の旅」

 タイトルは「のん、呉へ。2泊3日の旅」で、サブタイトルは「〜『この世界の片隅に』すずがいた場所〜」。出版社は原作漫画も出版している双葉社で、B5判128ページ、価格は1500円(税別)を予定しています。

のん写真集呉の海 のどかな呉の海をバックに
のん写真集すずと同じポーズ 劇中のすずと同じポーズをとる、のんさん

 のんさんは2泊3日かけ呉市を旅し、作品にゆかりのある場所や、魅力あふれる名所を巡りました。作品に登場する建物「三ツ蔵」を訪ねたり、劇中のすずと同様に“もんぺ”を自作し着用したショットも。片渕須直監督との対談も収録されており、映画館で「この世界の片隅に」に感動した人は必携の1冊となりそうです。

のん写真集もんぺ姿 もんぺ姿も似合っています!

(C)北浦敦子

関連キーワード

写真 | 写真集 | 広島 | 映画 | アニメ | 能年玲奈


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー