ニュース
» 2016年11月28日 19時39分 UPDATE

ファブリーズVSくさや動画にP&G「申し訳ない気持ちでいっぱい」 新たな対決動画の作成も示唆

P&Gと八丈島の議員双方に話を聞きました。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 P&Gによる「真剣勝負 ファブリーズVS日本一くさい食べ物くさや」と題したCMに、くさやの名産地・八丈島の岩崎由美議員が抗議をしました。これを受けてか、Web版のCMが突如公開中止に。編集部でP&Gと岩崎議員双方に取材をしたところ、テレビCMも放映終了に向けた手続き中であることが判明しました。また、話を聞いていくと、今後「ファブリーズVSくさや」第2ラウンドが勃発する可能性も……?


 問題となっているのは、P&Gが販売する消臭剤「ファブリーズ」のCM。CMは11月14日から放映されているテレビ版と、2015年から公開されているWeb版(現在公開中止)が存在します。同CMではガラスケースの中にくさやが設置され、ケース内のにおいを嗅いだ人たちが「なにこれ!?」「くっさい!」と絶叫。そんな強烈なにおいすら撃退するファブリーズの消臭力をアピールするという趣旨でした。

 これに対し岩崎議員は「生産者はもちろん、くさやを好きな人が見たらどう感じるか、ショックで悲しむのが分からないのか」と、日刊ゲンダイの取材に対し怒りをあらわにしていました。この件についてP&Gと岩崎議員に話を聞きました。


P&G広報担当者に聞いたCMへの対応

――まず当初のCMの企画意図を教えてください

広報:日本一においがきついと言われているくさやを取り上げ、ファブリーズの強い消臭力をアピールするという趣旨でした。もちろんくさやをおとしめるという意図はありませんでした。このようなことになり、申し訳無さでいっぱいです。

――Web版のCMが公開中止となっていますが、テレビ版のCMも放映中止となるのでしょうか

広報:Web版の好評を受けてテレビ版の放映を開始しましたが、生産地の方々からたくさんお叱りの声が届き、すぐに対応できたWeb版をまずは公開中止としました。テレビ版は各種手続きに時間がかかっていますが、12月1日〜5日にかけて全テレビ局で放映終了となります。

――本件に関して、公式に発表などをする予定はありますか

広報:公式Webサイト上に簡単にではありますが、経緯と対応についての説明文を掲載させていただく予定です。また、先日東京で八丈島のくさや生産者の方々が参加する展示会があると聞き、(本社のある)神戸から謝罪に伺いました。その場で謝罪と説明をする機会を設けてもらい、現地の方々の意見を直接聞かせてもらいました。不快に思われた方全員に納得いただけている状況ではありませんが、現地の方の意見を取り入れて、今後の「ファブリーズVSくさや」に生かすことができればと考えています。

――今後「ファブリーズVSくさや」をシリーズ展開する予定があるのでしょうか

広報:具体的なことは全くの未定です。




 担当者はひたすら申し訳なさそうにしており、生産地やくさやを愛する人たちの気持ちを害してしまったことに対し謝罪の言葉を繰り返していました。ところが最後に飛び出した“「ファブリーズVSくさや」に生かすことができれば”という発言は一体!? そのまま岩崎議員にも話を聞いてみました。


岩崎由美議員にも聞いた CMについて思うこと

――CMを見て、率直にどのような感想を持ちましたか

岩崎:CMを見て、くさやが好きな人が悲しむだろうなと思いました。実際近しい人たちからそういった声を耳にしたので、P&Gの「お客様相談室」にメールで抗議しました。

――現在Web版のCMが非公開となり、テレビ版も逐次放映中止になるよう対応中とのことですが

岩崎:公開が停止されるのはしかるべき対応だと思います。見た人の気持ちを想像しないで情報発信をすることに問題を感じます。思いやる想像力を大事にしてほしいです。“臭いを消したい”という人の心理は理解できますが、くさやが臭いのは当たり前。しかしファブリーズのCMは“個性の否定”ではないかと感じました。くさやに限らず、臭いや色など、ずっと培われてきたものを安易に否定しない社会にしていくべきだと思います。

――P&G側としては可能であれば不快に感じる人が出ないような形で「ファブリーズVSくさや」CMの続編を製作したいようですが

岩崎:地元民の気持ちに配慮した新CMを作りたいという話は、P&Gの担当者から謝罪を受けた際に聞きました。それは良いことだと思います。




 岩崎議員は単に名産品を「臭い」と言われたから抗議したのではなく、「くさやが臭いのは当たり前」としつつも、CM内にあった個性を否定する演出に問題を感じたと発言。なんと続編CMの製作ついても、くさやに携わる人たちの気持ちに配慮したものであれば歓迎であるとしました。これはやはり「ファブリーズVSくさや」第2ラウンドへの期待が高まる……! しかしどのような内容にするのか、P&Gに課されたハードルはなかなか高いもの。くさやファンも納得の新CMになることを祈るばかりです。

11月29日追記

 11月28日、ファブリーズ公式Webサイト上に謝罪リリースが掲載されました。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー