ニュース
» 2016年11月29日 15時11分 UPDATE

西尾維新デビュー作のOVA「クビキリサイクル」、第3巻以降が約1カ月の発売延期 「他作品の制作を優先か?」の憶測も

「4年も傷物語待ったのに比べれば短いもの」といった声も。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 西尾維新さんのデビュー小説を原作としたOVA(オリジナルビデオアニメーション)「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」の第3巻以降が、制作上の都合により約1カ月の発売延期となることが発表されました

OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」第3巻以降が発売延期 OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」第3巻以降が1カ月発売延期(画像はアニメ公式サイトから)

 原作「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」は、西尾さんが2002年から2005年にかけて執筆した「戯言シリーズ」の第1作。OVAはその「戯言シリーズ」アニメ化プロジェクト第1弾として制作中のものです。アニメーション制作は「化物語」「偽物語」などの「物語シリーズ」と同じくシャフトが担当。OVA第1巻は10月26日に発売し、第2巻も11月30日に発売されます。

 OVA第3巻は12月28日に発売予定でしたが、今回の延期により約1カ月後の2017年1月25日へと発売日を変更。合わせて第4巻から第8巻もそれぞれ発売日が変更となります。公式サイトには「楽しみにお待ち下さっているお客様に多大なご迷惑をおかけいたします事、深くお詫び申し上げます」と、ファンへ向けてお詫びの文章が掲載されています。

「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」公式サイト OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」公式サイト(画像はアニメ公式サイトから)

 シャフトは現在、NHK総合テレビで放送中のテレビアニメ「3月のライオン」を制作中。2017年にはテレビアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」も放送予定であり、ネットではそれらの制作を優先させたのではという指摘も見られました。また、2017年1月6日に「〈III 冷血篇〉」が公開予定の劇場アニメ「傷物語」シリーズも、これまで何度か公開が延期となっており「4年も傷物語待ったのに比べれば短いもの」といった声もありました。

 近年ではアニメの制作環境が厳しくなっていると言われており、最近でも、テレビアニメ「ろんぐらいだぁす!」(関連記事)、「ブレイブウィッチーズ」(関連記事)、「夏目友人帳」(関連記事)など、制作スケジュールなどの関係で放送を延期する作品が相次いでいました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー