ニュース
» 2016年11月29日 18時00分 UPDATE

スターバックス、持ち寄った古本の買取金額を寄付するプログラム「Book For Two」を開始へ

今回で8回目の実施です。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 スターバックスが、店舗で集めた古本の買取金額を日本点字図書館に寄付するプログラム「Book For Two」を12月1日に開始します。


古本をスタバに持ち込む 古本をスタバに持ち込む

 「Book For Two」は、読み終えた古本をスターバックス店舗に持ち寄ると、専門家が査定し、買取金額の全額が社会福祉法人日本点字図書館に寄付されるというもの。寄附金は目の不自由な人が聞いて読むことができるオーディオブックや、点字図書の製作に活用されます。全国のスターバックス697店舗で、一般書籍、洋書、CD、DVDなどを受け付けます。新聞・雑誌は提供できません。


オーディオブックや点字図書の製作に活用されます オーディオブックや点字図書の製作に活用されます

 このプログラムは2008年に始まり、今回が8回目の実施となります。2013年には約116万円を寄付しています。


一般書籍、洋書、CD、DVDなどを受け付けています 一般書籍、洋書、CD、DVDなどを受け付けています

 受付期間は12月1日から12月25日まで。実施店舗はWebサイト上で確認できます。いらなくなった本やDVD、この機会に持っていってはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう