ニュース
» 2016年11月29日 21時50分 UPDATE

注文するのが恥ずかしい…… セブン-イレブンの新商品、名前が「あげぽよ」

ギャル語を商品名にしちゃうなんて……。

[スダアヤカ,ねとらぼ]

 セブン-イレブンで11月22日に発売された新商品ドーナツ「あげぽよ」が、「注文するのが恥ずかしい」と話題になっています。

あげぽよ(筆者撮影)

 「あげぽよください!」……注文しているだけなのに、なんだかふざけているように聞こえてしまうこのセリフ。「あげぽよ」という言葉は、「テンションが高い」状態を示すギャル語で2011年に流行語大賞にもノミネートされています。ギャル語であることに加えて、数年前に流行したため、「『あげぽよ』というだけで恥ずかしい」「どんなテンションで頼めばいいかわからない」という声や、恥ずかしさに耐えて注文したにもかかわらず、「聞き返された」「『揚げどり』に間違えられてしまった」など、苦戦する人が続出しています。

 恥ずかしいのは注文するお客だけ……と思いきや、店員も「あげぽよいかがですか〜」という新商品の呼びかけや、「あげぽよでしょうか?」という確認などで恥ずかしい思いをしているようです。

 購入するのに勇気がいるこの商品ですが、お味はとっても美味。タピオカでん粉が配合されているもちもちとした生地で、中にはねっとりとした生チョコクリームが入っています。他のドーナツとは違い小さめのサイズで、ちょっと甘いものが食べたいというときにぴったり! 値段も100円とお手頃です。恥ずかしい思いをして購入する価値はあるので、気になる方はぜひ!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー