ニュース
» 2016年11月30日 12時45分 UPDATE

コナンの犯人フィギュアが「真・犯人」にパワーアップ! 新凶器は「バール」など 自撮り棒も装備できる謎仕様に

トリックとか推理とか、難しいことは忘れて遊びたい。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 アニメ「名探偵コナン」で、正体不明の犯人として登場する"黒い人"をフィギュア化した「figma 真・犯人」の予約受付がスタートしました。付属品の謎に満ちた充実ぶりで話題になった「figma 犯人」をさらにパワーアップさせたもの。


画像 さらにできるようになって帰ってきた「figma 真・犯人」

 前作「figma 犯人」は昨年6月、「figFIX 江戸川コナン」とセットで発売(関連記事)。可動支柱付きの専用台座、多彩な凶器パーツなどが付属するうえに可動箇所も豊富と、機能面で充実していたことから「コナンより犯人のほうが欲しいwww」と注目を集めました。

 新たに登場する「figma 真・犯人」では、前回からさらに「バール」「日本刀」などの付属品が追加されており、再現できる犯行シーンのバリエーションが増加。また、自撮り棒や無表情な顔パーツを使えば「つまらなそうに記念撮影している正体不明の犯人」というシュールな演出まで楽しめます。3体まで同時予約できるので、もはや作中のメインキャラクター無しで遊べそう。


画像画像 いわゆる「バールのようなもの」を使った事件も再現可能に


画像 事件じゃなくても再現可能に。誰も傷つかない平和な世界

 価格は4800円(税込)。受注生産で、予約は12月21日まで受け付けています。発売は来年7月を予定しています。

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう