ニュース
» 2016年12月02日 09時00分 UPDATE

自転車を漕ぐと充電できるモバイルバッテリーが登場 昭和の漫画でよく見たやつだ

一周回って便利に。

[コンタケ,ねとらぼ]

 サンコーレアモノショップが、自転車を漕ぐことで充電できるモバイルバッテリー「チェーン式自転車USBダイナモチャージャー」を発売しました。昔の漫画でよく見た「自転車を漕いで発電」という原始的な手法が、スマートフォンの普及によりまた日の目を見ることに。


モバイルバッテリー 自転車 チェーン式自転車USBダイナモチャージャー


モバイルバッテリー 自転車 取り付けたところ

 本体はチェーンに取り付ける仕組みになっており、漕ぐときの負荷はほとんどないとのこと。出力はUSBで、漕ぐ速度に応じて発電量が変わります。自転車の平均速度は15キロといわれていますが、最低5キロ程度で発電がスタート。ゆっくり漕いでも大丈夫な仕組みです。


モバイルバッテリー 自転車 チェーン式自転車USBダイナモチャージャー本体


モバイルバッテリー 自転車


モバイルバッテリー 自転車


モバイルバッテリー 自転車


モバイルバッテリー 自転車


モバイルバッテリー 自転車

 本体は防水仕様になっており、多少の雨なら問題なく使えます。1000mAhのバッテリーが内蔵されており、漕いで発電した電力を保存しておくことも可能。注意点として、後輪のタイヤとチェーンステーの間に縦50×横120×高さ65ミリ程度のスペースが必要になります。


モバイルバッテリー 自転車 取り付け方

 価格は4980円(税込)。自転車によく乗り、バッテリー不足に悩まされている方はどうぞ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう