ニュース
» 2016年12月01日 13時28分 UPDATE

グラビア界のミニモニ。? 天木じゅん、和地つかさ、RaMuによる“低身長巨乳”3ショットがいいぞ

小さいのか大きいのかよく分からないよ!

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 グラビアタレントの天木じゅんさんと和地つかささん、RaMuさんによる3ショットが話題です。3人とも148センチと平均に比べ小柄な体格なのですが、一部分だけ平均をはるかに上回る数値をたたき出しており、人によっては「時空の歪みか!?」との感想も。

天木じゅん、和地つかさ、RaMu 小さくてかわいい3人(画像は天木じゅんさんのInstagramから)

 プロフィールによると、それぞれバストサイズは天木さんが95センチ、和地さんが90センチ、RaMuさんが90センチとなっており、もう小さいんだか大きいんだかよく分かりません。ちなみに写真は、集英社によるインタビューの際に撮影したものだそうで、RaMuさんのツイートによると、「チビあるあるから巨乳あるあるまで沢山話せて楽しかった」とのこと。

天木じゅん、和地つかさ、RaMu 横からもいいぞ(画像はRaMuさんのTwitterから)

 写真を見た人からは、「素晴らしい」「天国?」「なでなでしてぎゅぅしてあげたい」「低身長巨乳女子会?」などの声があがっており、「この3人でユニット組んだらどうでしょう?」と提案する人までいました。グラビア界のミニモニ。、ぜひ結成していただきたいですね。


五月アメボシ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー