ニュース
» 2016年12月02日 13時26分 UPDATE

ジゴスパーク味にマヒャド味……ロッテのドラクエコラボ菓子が刺激的すぎてパッチリ目が覚めそう

ガムやタブレットの味を、歴代の魔王たちの呪文や特技で演出。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ロッテの「ブラックブラック」シリーズに、「ドラゴンクエスト(ドラクエ)」コラボ製品が登場します。フレーバーはジゴスパーク味、しゃくねつ味、マヒャド味……口の中がえらいことになりそうだよ!


ジゴスパーク味 「II」のシドーをイメージしたジゴスパーク味ガム

 この刺激的なラインアップは、全てドラクエの歴代魔王とその呪文や特技をイメージしたもの。粒ガムのジゴスパーク味は、「II」のシドーが放つ「地獄のいかずち」を強力なメントールで表現したそうです。そのままだと名前が食べ物として不適切だったのか、同類の特技であるジゴスパークにしたのかもしれません。

 タブレットのしゃくねつ味は、「I」の竜王が吐く炎のブレスを、ピリッとした味わいで表現しています。ボトルタイプガムのマヒャド味は、ミントをベースに冷感を付与するエリスリトールを配合し、「III」のゾーマが使う氷系呪文を表現。どれをとっても、もともと刺激の強いシリーズが魔王の協力で説得力増した感半端ない。


しゃくねつ味 竜王のしゃくねつ味タブレット

マヒャド味 ゾーマのマヒャド味ガム

 コラボ製品は12月6日発売。想定小売価格は、ジゴスパーク味が125円、しゃくねつ味が115円、マヒャド味が310円となっています(全て税抜)。

(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう