ニュース
» 2016年12月05日 13時50分 UPDATE

「君の名は。」風写真加工ができる人気アプリ「Everfilter」が著作権問題で謝罪

「中国国内ではライセンスを受けていた」と説明しているが……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 写真加工アプリ「Everfilter」の開発元TopBuzz Japanが、著作権に問題があったとFacebookで謝罪しています。同アプリは、写真を簡単に新海誠監督の映画「君の名は。」風にできると人気になっていました。




everfilter 著作権 謝罪 謝罪文

 同アプリで問題があるのではないかと指摘されていたのは、空に追加される雲の部分。新海誠監督の作品と一致する部分が多数見つかり、盗用した画像をそのまま貼り付けていると見られていました。


everfilter 著作権 謝罪 ねとらぼのオフィスから撮った写真


everfilter 著作権 謝罪 同アプリによる加工後。雲の部分が新海誠監督作品からそのまま盗用したものではないかと指摘されていました


everfilter 著作権 謝罪everfilter 著作権 謝罪 App StoreとGoogle Playで公開されているアプリ公式画像


everfilter 著作権 謝罪everfilter 著作権 謝罪 App StoreとGoogle Playで公開されているアプリ公式画像その2


everfilter 著作権 謝罪 App StoreとGoogle Playで公開されているアプリ公式画像その3


everfilter 著作権 謝罪 アプリのアイコン画像


everfilter 著作権 謝罪 App Store


everfilter 著作権 謝罪 Google Play。アプリはAndrois・iOS共に現在も公開中

 謝罪文によると、「中国国内ではライセンスを受けていた(※編集部注:アプリの開発元であるTopBuzzは中国企業)ものの、誤って海外版にも使用してしまった」「使用をすぐさま停止し、著作権元である新海誠様へのご連絡もさせていただきました」と書かれています。現在ねとらぼ編集部では、実際にライセンスを受けたアプリだったのか、著作権に問題のある画像が現在は使用されていないのか、また連絡があったのかなどを新海誠監督が所属するコミックス・ウェーブ・フィルムおよび東宝に確認しています。

 また、アプリ配信開始時は要求権限に電話番号などの情報があったため「個人情報を抜いているのでは」といった指摘もありましたが、この点についても「SDKの誤用」であったと謝罪しています。現在、要求権限に電話番号などは含まれていません。アプリ自体は現在も配信しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー