ニュース
» 2016年12月05日 16時07分 UPDATE

ガチャピンの“闇落ち感”はんぱない写真に「怖すぎ」「ホラー画像」の声 トラウマ曲「たべちゃうぞ」を思い出す人も

子どものころのトラウマがよみがえってくる……。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 子どもから大人にまで愛されている人気キャラクターのガチャピンが12月5日、「食べちゃおうっかなぁと思ったけど、やめた」のコメントとともに、相棒のムックをかたどったアメを口元に寄せた、“闇落ち感”はんぱない写真をツイートして話題になっています。

ガチャピンがムックの飴を ガチャピンの闇を感じる(画像はガチャピンのTwitterから)

 照明の具合で目のくぼみに暗い影が映っているのが“闇落ち感”の原因のようですが、この写真に対しTwitterでは「怖すぎ」「ガチャピンの闇」「ホラー画像」と恐怖する人たちからの声が多数寄せられています。

 さらに、「食べちゃうぞが聴こえてくるよ〜」との声も。これは、過去にガチャピンが「たべるのどのこ どのこにしようか」(「たべちゃうぞ」から引用)と歌って子どもたちを恐怖に陥れた「たべちゃうぞ」に由来したコメント。ガチャピンに恐竜の子どもとしての野生が戻りつつあるのでしょうか。

 なお、ガチャピンは過去に、“うす暗い部屋の中でひっそりとイスに座ったムックの後姿”という、別の意味で闇を感じさせる写真も投稿したことも。そこには「人生いろいろですぞ。 byムック」という至言が添えられていましたが、なにがムックにそこまで言わしめたのかは謎のまま。なにがあったんだムック。頑張れムック!

ムックの背中 ムックの背中に感じる闇(画像はガチャピンのTwitterから)

五月アメボシ


関連キーワード

ムック | ガチャピン | Twitter | 写真 | トラウマ | 恐竜


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう