ニュース
» 2016年12月06日 07時00分 UPDATE

京野菜とコラボした万年筆、冬バージョン「金時にんじん」「聖護院かぶら」登場

色鮮やかな「金時にんじん」と、丸々したシルエットの「聖護院かぶら」。

[姫野ケイ,ねとらぼ]

 セーラー万年筆と筆記具の専門店「KINGDOM NOTE」から、京野菜をテーマにした万年筆「京野菜シリーズ」の第3弾が12月中旬に登場します。モチーフは「金時にんじん」と「聖護院かぶら」。

 鮮やかな色が特徴の「金時にんじん」は天冠・キャップが緑、首軸・同軸・尻軸が赤。丸々と太ったシルエットの「聖護院かぶら」は天冠・キャップ・首軸が緑、同軸と尻軸がアイボリー。ペン先にはそれぞれの野菜のシルエットが刻印されています。

とてもきれいな深紅色の金時にんじん
冬の代表的な京野菜、聖護院かぶら
ペン先の刻印

 冬野菜は種類がたくさんあるので、どれを選ぶか迷ったそうですが、前作の秋野菜万年筆「賀茂なす」「丹波まつたけ」が落ち着いた色味だったことから、冬は色鮮やかな野菜を選んだのだとか。

 販売はKINGDOM NOTE店舗とECサイトで。販売数は各色50本。価格は1万9440円。

姫野ケイ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう