ニュース
» 2016年12月06日 12時40分 UPDATE

賞金付きミステリドラマ「安楽椅子探偵」が8年ぶりの復活! ストーリーテラー谷原章介さん&綾辻・有栖川コンビからコメント

今回の賞金は50万円!

[Kikka,ねとらぼ]

 賞金付き本格ミステリドラマ「安楽椅子探偵」(ABC系)が8年ぶりに復活することが分かりました。タイトルは「安楽椅子探偵ON STAGE」。


安楽椅子探偵 「安楽椅子探偵」が8年ぶりに帰ってくる!

 綾辻行人さんと有栖川有栖さんという日本が誇る2大ミステリ作家が原作を務める「安楽椅子探偵」は、第1週に出題編を、第2週に解決編を放送するというスタイルや、視聴者が真犯人を推理し、見事謎を解き明かせば懸賞金がもらえるという異色さから人気を誇るテレビドラマです。

 そんな「安楽椅子探偵」シリーズといえば、ストーリーテラーが冒頭に登場して視聴者をミステリに誘うのが習わしですが、今回ストーリーテラーは俳優の谷原章介さんが務めます。

 谷原さんは「僕が含みを持たせたり、ミスリードをしないように、公平中立であることがとても大切だと考えています。確か、前回の正解率が1パーセントを切っている(正解率0.2パーセント)と聞いたので、ミステリの世界観を損なうことなく、また、色を付けないよう、一歩引いたところにいることをこころがけたいと思っています」と意気込みを明かしています。

 また「こういう謎解きで当たったためしがない(笑)」と言いつつ、ミステリ小説はよく読むという谷原さん。「ご覧の皆さんは、じっくりと何度も見直して、謎解きに挑戦してください。謎を解いて、解決編を見た後は、『やられた!』という思いと同時に、爽快感に包まれると思いますよ!」と番組で謎解きに挑む視聴者にエールを送っています。


安楽椅子探偵 原作を担当する綾辻さんと有栖川さん(番組公式サイトより)

 そして8年ぶりに「安楽椅子探偵」の原作に挑んだ綾辻さんは、「いかんせん8年ぶり、なのです。待ちわびてくださっていた方もおられるかもしれませんが、過去のシリーズ7作をまったくご覧になっておらず、『安楽椅子探偵? 何それ』と思われる方もおられるでしょう。どちらの方々にも面白い作品を――と考えつつ、新たな『推理の問題』の制作に挑んでみました。綾辻&有栖川からの久々の『挑戦』を、どうぞ皆さま、存分にお楽しみください」と自信たっぷりなコメント。

 綾辻さんと共同で原作を担当している有栖川さんは「『もうやらないんですか?』と聞かれることが多かった犯人あてドラマ『安楽椅子探偵』が復活します。『久しぶりだな。今度こそ真相を見抜いてやるぞ』という方も、『ウワサに聞いたことがある。どんなものだろう?』という方も、ぜひ挑戦してみてください。お正月気分が吹き飛ぶ難問を用意しました」と力強いコメントを寄せています。 

 1度見ただけでは解くことのできない謎が魅力の「安楽椅子探偵」シリーズ。今回の賞金は50万円(エレガントな解答者が複数の場合は等分)ということで、2017年のお正月はこたつで録画した放送をひたすら見返すことになりそうです! 

安楽椅子探偵ON STAGE

原作:綾辻行人・有栖川有栖

出題編:2017年1月 5日 深夜0時30分〜2時00分

解決編:2017年1月13日 深夜1時34分〜2時49分

(公式サイト、GYAO!にて同時配信)

解答応募期間:1月5日放送終了後から1月10日午前0時まで(ハガキで応募の場合も同様)賞金:50万円(エレガントな解答者が複数の場合は等分、その他賞品もあり)

当選発表:「解決編」放送内で発表

詳しくは番組公式サイトにて随時更新

(Kikka)

関連キーワード

椅子 | 挑戦 | ドラマ | ミステリー | 懸賞


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう