ニュース
» 2016年12月06日 16時46分 UPDATE

名前は「結浜(ゆいひん)」 和歌山アドベンチャーワールドのパンダの赤ちゃん

もうすぐ歩けるようになるよー。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)で9月に誕生したジャイアントパンダの名前が「結浜(ゆいひん)」に決まりました。

アドベンチャーワールドパンダ結浜 アドベンチャーワールド パンダの赤ちゃん「結浜」

 結浜は9月18日生まれのメス。母親は良浜(らうひん)、父親は永明(えいめい)です。出生時に197グラムだった体重は4465グラム(12月6日現在)まで増加しました。

 「結浜」は、5万通を超える応募の中から選ばれた名前。白浜に生まれた結浜が、過去から受け継がれる大切なものを次世代へとつないでほしい、さまざまな価値観・文化・言語・種を超えた全てを「結び」、持続可能な笑顔あふれる「未来」を創ってほしいという願いが込められているそうです。

アドベンチャーワールドパンダ結浜 甘える姿がかわいい
アドベンチャーワールドパンダ結浜 肉球は意外と立派
アドベンチャーワールドパンダ結浜 「まだまだ大きくなるよー」

 結浜は10時15分〜15時までブリーディングセンター屋内運動場で公開を予定していますが、体調などによって変更・中止されることがあります。

 両目が開いて周りのものに興味を示し始めているという結浜は、歩き出す日も遠くないとのこと。元気に育ってほしいですね。

アドベンチャーワールドパンダ結浜 すてきな名前を付けてもらってよかったね

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう