ニュース
» 2016年12月07日 23時05分 UPDATE

劇場版「トリニティセブン」はノベル版+新作ストーリー! 日高里菜、島崎信長、M・A・O、南條愛乃が追加キャストで

松岡くんと信長くんが「魔王」の座を賭け戦うことに。

[まっつ,ねとらぼ]

 7月に制作が発表されていた劇場版「トリニティセブン」の正式タイトルが「劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」に決定。合わせて、新キャストとして日高里菜さん、島崎信長さん(「崎」は立の下に可)、M・A・Oさん、南條愛乃さんの出演が明かされました。また、公開日は2017年2月25日に決定しています。


「劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」公式サイト 「劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」 2017年2月25日公開決定!(画像は劇場版「トリニティセブン」公式サイトから)

 原作は、「月刊ドラゴンエイジ」で原作・サイトウケンジさん、作画・奈央晃徳さんのコンビで連載中の漫画作品。2014年にテレビアニメ化され、7人の女の子魔道士(メイガス)や、彼女たちが戦闘時に魔道書を使って変身する「メイガスモード」、主人公・春日アラタの通称「すっぽんぽん魔術」などが話題となりました。

 劇場版の物語は、番外編のノベライズ小説をベースに、原作者が書き下ろした新ストーリーを追加したもの。劇場版には新キャラクターとしてアラタとリリスを“パパ”“ママ”と呼ぶ少女「リリム」が登場。これに呼応し封印されていた悠久図書館の復活、その主である“白き魔王”「ラスト・トリニティ」も目覚め、魔王候補であるアラタを狙うというストーリーになります。




 劇場版のキーキャラクターであるリリムを演じる日高さんは、「かわいいだけでなくいろいろと葛藤してるシーンもあり、大事に演じさせて頂きました」とコメント。ラスト・トリニティを演じる島崎さんも、「いろいろな意味で『戦ったな』という思いが強い収録で、アラタたちと全力でぶつかり合うことができて、楽しかったです」と語っています。


アナスタシア=L(CV:M・A・O) アナスタシア=L(画像はCHARACTER|劇場版「トリニティセブン」公式サイトから)
マスター・アカーシャ(CV:南條愛乃) マスター・アカーシャ(画像はCHARACTER|劇場版「トリニティセブン」公式サイトから)


 また、ラスト・トリニティの封印を解くアナスタシア=Lを演じるM・A・Oさんは「じっくり丁寧にディレクションしていただけたので、お芝居に集中することができました」とコメント。さらに、マスター・アカーシャ役の南條さんは「コメディーありシリアスありで、私も楽しく参加させていただきました。ぜひ楽しみにしていてくださいね!」と語っています。

 劇場版の制作はテレビ版と同じくセブン・アークス・ピクチャーズ。監督の錦織博さん、キャラクターデザイン・総作画監督の友岡新平さんといったスタッフも続投。主題歌もテレビ版から続投するZAQさんの新曲「Last Proof」に決定。劇中音楽を手掛けるテクノユニット・TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDも引き続き参加します。

 さらに、2017年1月25日にはリリス役の原由実さんとリリム役の日高さんによる新ユニット“LILIc's”によるキャラクターソング「THANKSGIVING ≡ LYRICS」もリリースされることになりました。

(C) サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA/トリニティセブンE.A.製作委員会

関連キーワード

劇場版 | 原作 | アニメ | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう