ニュース
» 2016年12月08日 12時46分 UPDATE

「みんゴル」や「どこいつ」がスマホで遊べる! SIE作品が2017年から続々アプリに

「パラッパラッパー」や「ぼくのなつやすみ」も予定。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ソニーの子会社フォワードワークスが、SIEタイトルのIPを活用したスマートフォンアプリの取り組みを発表しました。第1弾として2017年春に定番ゴルフゲーム「みんなのGOLF」を配信するほか、プレイステーションの名作「どこでもいっしょ」「パラッパラッパー」「ぼくのなつやすみ」を題材としたアプリも予定しているとのこと。こいつは楽しみだ!


みんゴル みんなのGOLF2(PlayStation Storeより)

どこでもいっしょ どこでもいっしょ(PlayStation Storeより)

パラッパ パラッパラッパー(PlayStation Storeより)

ぼくなつ ぼくのなつやすみポータブル2(PlayStation Storeより)

 第2弾としては、アクションパズル「勇者のくせにこなまいきだDASH!」が同年夏に配信されます。ほかにも、SIEの代表的RPG「アーク ザ ラッド」と「ワイルドアームズ」が題材のアプリを、オリジナルスタッフ参加のうえ制作。「どこでもいっしょ」など上記タイトルとあわせて、順次配信される予定です。


勇なま 勇者のくせにこなまいきだ。G(PlayStation Storeより)

アーク アーク ザ ラッド(PlayStation Storeより)

ワイルドアームズ ワイルドアームズ(PlayStation Storeより)

 フォワードワークス独自のコンテンツも制作中。広井王子氏が原作と総監督を務める「ソラとウミのアイダ」なるタイトルが発表されています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう