ニュース
» 2016年12月08日 16時29分 UPDATE

「忍者ージ」を着て忍者になろう! ネーミングは脱力系だけどスポーティな本格ジャージだよ

忍者風のジャージだから「にんじゃーじ」。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 忍者の頭巾や鎖かたびらを意匠に取り入れたジャージ「忍者ージ」が、クラウドファンディングサイトのCAMPFIREに登場しました。「にんじゃーじ」というダジャレだけ聞くと一瞬脱力しますが、デザインや生地にこだわった本格派。着用した女子がパルクールを決めて活躍するPVも公開されていてマジかっこいい。


忍者ージ なぜかどうしても女性の足に目が行くのはさておきかっこいい


 4月に「武者パーカー」プロジェクトを成功させたSTUDIO696による、「不審者パーカー」シリーズの最新作。忍者の隠密性を考慮して、動きやすさや保温性、軽さや肌触りを重視しジャージ素材を使用しています。


不審 作り手自ら「不審者」と呼ぶだけあってだいぶ不審

 トップスは、フードのライン色が赤・青・黄と異なる3種をラインアップ。襟が長く目の下までファスナーが上がるようになっているので、上げ切れば一気に忍者感が炸裂します。胸元の鎖かたびらデザインは、プリントでなく切り替え仕立て。手の甲までカバーする長い袖と、袖口の指掛けで手甲も演出しています。


正面背面 着物風のデザインでありつつ、両サイドにポケットを装備

キャシャーン 昭和の小学生がよくやっていたキャシャーンごっこにも

鎖かたびら 鎖かたびら部分はメッシュのように処理

指掛け 指掛けを中指にかけると手の甲が引き締まり、グッと忍者らしく

コワモテ 普通のジーンズとも合いますね

 通常のジーンズやミニスカートなどとも合いそうですが、セット販売用のボトムスも用意されています。忍者の袴と脚絆(きゃはん)を一体化したデザインで、体型をカバーできるシルエット。着やすさと動きやすさを重視して、ウェストにはゴムとヒモを使用しています。


ボトムス正面ボトムス背面 裾は脚絆をイメージしたリブ仕様

 商品がもらえる支援額は、トップス単体が1万4000円、ボトムスとのセットが2万円から。サイズはM・L・XL・XXLの4段階から選べます。プロジェクトは2017年1月31日まで続き、製品の発送は同年4月ごろを予定しています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう