ニュース
» 2016年12月08日 18時30分 UPDATE

座ると「セルフこたつ」に早変わり! 着る毛布になったセーラー服型の部屋着「セラコレ」がすごく暖かそう

冬には最&高。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 セーラー服型の女性用ルームウェア「セラコレ」(関連記事)から、もふもふした肌触りの着る毛布タイプが登場しました。座ると足がすっぽり隠れるロングスカートで「セルフこたつ」が作れるとのこと。なにそのステキな響き。


画像

 以前発売された裏起毛生地の秋冬用(関連記事)よりも暖かさを重視したつくりで、生地には毛足の長いフランネルフリースを使用しています。肩まわりにセーラー服らしさを感じさせる赤いスカーフがついていますが、平均身長の17歳女性(158センチ)が着用するとくるぶし丈になるワンピース形状。立った状態で回転するとふわっと広がるサーキュラースカートが採用されており、一般的なセーラー服とはちょっと違うかわいらしさが楽しめそうです。

 着用した状態で座ると、スカート部分が足を覆い暖かさをキープしてくれる「セルフこたつ」に早変わり。お腹を締めつけないゆったりしたデザインなので、パジャマの上から着ることも可能です。寒い季節の強い味方になってくれそう。


画像 回転するとスカートがふわっ


画像 座ると足がすっぽり隠れる「セルフこたつ」に


画像 肩まわりは本体、えりの生地で二重に。セーラー服のえりの下の暖かさが再現されているそう


画像画像

 フリーサイズになっていますが、身長の目安は165センチ以下。価格は9000円(税別)です。

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう