ニュース
» 2016年12月09日 08時00分 UPDATE

スーパーマリオのBGMを生みの親・宮本茂さんが演奏 番組ではNINTENDO SWITCHもお披露目

アメリカの老舗トーク番組「ザ・トゥナイト・ショー」にて。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アメリカの老舗トーク番組「ザ・トゥナイト・ショー」に、任天堂の代表取締役にして「スーパーマリオ」の生みの親である宮本茂さんが登場。なんと同作のBGMを自ら演奏しました。これは貴重な映像っ!



 ゲストのヒップホップグループ、ザ・ルーツのメンバーと並び、ギターを抱えて参加。地上面のテーマを弾き終えると、最後のミス音に合わせてギターをたたき、ちょっとおどけてみせました。


宮本茂 演奏も様になっている宮本さん

ジミー 司会のジミー・ファロンさんもコイン音係で登場

おどけ顔 最後の表情がなんともユーモラス

 番組の別パートには米任天堂社長のレジーことレジナルド・フィサメイさんも登場し、12月15日配信予定のスマートフォンゲーム「スーパーマリオ ラン」を紹介。司会のジミー・ファロンさんが大はしゃぎでプレイする様子が流れました。ずるいぞジミー。


客席反応 宮本さんは観覧席に。ジミーさんうれしそう

マリオ ランマリオ ラン プレイの様子を見た限りは、自動で走るマリオをタップでタイミング良くジャンプさせるゲームのよう。ピンクのコイン集めがカギ?

 動画の最後には、猛烈なサプライズが待っていました。レジーさんがハテナブロックを持ち上げると、中から任天堂の新型据置ハード、NINTENDO SWITCHの姿が。スタジオの大型モニターには「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が映り、レジーさんの手で仕掛けを使った戦い方が実演されました。


サプライズサプライズ 箱の中身は……

岩大爆発 レジ−さんが岩を落とすと、大爆発が起きて下の敵を一掃

 そしてジミーさんはNINTENDO SWITCHの特色である、携帯機スタイルでウキウキとプレイ。宮本さんの演奏やサプライズもさることながら、全体的にジミーさんのハイテンションぶりが印象的な番組でした。うらやましーなーちくしょー。


携帯機スタイル ぼくらも早く触りたいっ

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう