ニュース
» 2016年12月09日 18時30分 UPDATE

やっぱり見てしまったのか! フィギュア世界女王のメドベージェワ選手がアニメ「ユーリ」の神回・第10話を視聴&驚喜

試合前ですよね?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 フィギュア世界女王のエフゲーニャ・メドベージェワ選手が、大反響のあったアニメ「ユーリ!!! on ICE」の第10話(関連記事)を早速チェックしています。

メドベージェワ選手Tweet 第10話・勇利が頬を赤らめて指輪を渡したシーン(公式の予告より)


 メドベージェワ選手は同アニメの大ファン。とはいえ、現実世界でのグランプリファイナルが12月9日から開催(参考:テレ朝特設サイト)とあって、「さすがに大会後の視聴になるのでは……?」といわれていました。

 しかし、日本時間の9日0時14分、Twitterに出現。日本の視聴者もくぎ付けになった例の指輪シーンについて「Aghrshgvsbdjsjzttdjhebah」と言葉にならない感想を投稿しています。「#dreamcometrue」というハッシュタグも付いており、どうやら夢の展開だったもよう。試合直前でもブレない姿勢がすてきです。

メドベージェワ選手Tweet メドベージェワ選手のツイッターのヘッドは原案の久保ミツロウ先生から送られた自分とヴィクトルのイラスト(画像はメドベージェワ選手の公式Twitterから

 12月8日夜には、AbemaTVで「【特】GPファイナル直前!!これまでのユーリ!!! on ICEを振り返るョSP」という番組が配信されました。



 その中で久保ミツロウ先生が7話の勇利とヴィクトルが氷に倒れ込むシーンについて、世界女王から直接TwitterのDMで「あれはハグだったの? ハグじゃなかったの?」と聞かれたというエピソードを披露、その際には「世界女王」というワードがトレンド入りしました。



 ちなみに久保先生は「結局は誰にも教えていない」として視聴者の判断に委ねるとTwitterに投稿しています。


メドベージェワ選手Tweet 「世界女王」のリアルタイム検索グラフ。一緒につぶやかれているワードは「ユーリ特番」でした

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう