ニュース
» 2016年12月10日 11時00分 UPDATE

iOS版Twitterアプリのリプライ表示変更、ミスだった

リプライに関する実験を、誤って一時iOSユーザー全員に提供したと説明しています。

[ねとらぼ]

 iOS向けのTwitter公式アプリで12月9日、一時リプライにID名が表示されなくなっていたこと(関連記事)について、Twitterは誤りだったと説明しています。

 リプライに関する実験を、誤って一時iOSユーザー全員に提供した、と同社は説明。有益なフィードバックを得られたとも述べています。

IDが表示されなくなった状態
通常のリプライ先表示

 このミスにより、通常は「@ID名」とテキストの一部として表示されているリプライ先が、テキスト上部に「返信先:ユーザー名」と記載される形に。リプライ先が目立たなくなり、「分かりにくい」「誤爆しそう」などの声が上がっていました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう