ニュース
» 2016年12月10日 19時28分 UPDATE

これはまるで好々爺 小鳥と朝ご飯を分け合うシュワちゃんの動画がほっこり癒し系で今日も頑張れそう

小鳥「食べていいん?」 シュワ「お食べ」

[城川まちね,ねとらぼ]

 俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーがSNSで、小鳥と朝ご飯を分け合う癒し系動画を投稿しました。


 「朝ご飯を分け合うの、大好き」と癒し系のコメント付きで投稿されたこの動画は、屋外のテーブルに着いていたシュワルツェネッガーの下に、ふと小鳥がやってきたところからはじまります。シュワルツェネッガーがパンを差し出すと、トトト、と恐る恐る近づいて愛らしくパンをついばむ小鳥。それを見てニッコリ微笑むシュワちゃん……もう最初から最後まで癒ししかありません。かわいくてイーッてなるやつ。

アメリカに渡ったころのアーノルド・シュワルツェネッガー 21歳でアメリカに渡ったころ、言葉の通じない友情を育んだ(画像はアーノルド・シュワルツェネッガーのInstagramから)

 今ではこんな癒し系の笑顔を見せてくれるシュワルツェネッガーですが、かつてはプロのボディービル界最高峰であるミスター・オリンピア王者として無敵の肉体を誇っていました。ハリウッドで俳優として活躍し始めた当時は強いオーストラリアなまりなどの問題に直面し、無表情でセリフの少ない役が多かったシュワルツェネッガー。あの殺りくマシーン「ターミネーター」を思い浮かべると、小鳥と戯れるシュワちゃんの姿とは何だか結びつかないような気も……。

 しかしもちろん普段の彼は来年70歳とは思えない見事な筋肉を維持しています。ターミネーター劇中のセリフ「Come with me if you want to live(死にたくなければついてこい)」をもじった「Come with me if you want to lift(鍛えたければついてこい)」Tシャツを着て日々トレーニングと指導を欠かさないストイックな姿はやっぱり超人。でもたまには癒し系シュワちゃんもいいですよね。


関連キーワード

癒し | 朝食 | ターミネーター | ハリウッド | 筋肉


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう