ニュース
» 2016年12月12日 12時50分 UPDATE

タオルを干す前に10回振るとフワフワに! タオルメーカー「風合いが良くなり劣化もしない」

今まで2〜3回しかパタパタしてなかった。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 タオルを干す前に10回程度振っておくと乾いた時にフワフワになる、というツイートが5200RTを超える注目を集めています。え、そんな簡単な一手間で本当に?

タオルを干す前に10回振るとフワフワに! 普通に乾かした場合
タオルを干す前に10回振るとフワフワに! 10回程度振ってから乾かした場合


 ツイートをしたシロノキさんは10回振って乾かしたタオルと、そうでないタオルの比較画像も投稿。確かに振ったタオルの方がフンワリしているように見えます。シロノキさんはテレビでタオルメーカーの人が紹介していたのを見て実践を始めたそうで、「安いタオルでもちょっとフンワリするからお勧め!」としています。

 確認のため、編集部でもタオルメーカーのIKEUCHI ORGANICにお話を聞いてみました。担当者によると「確かに10回程度振ってから乾かすと風合い良く乾く上、劣化もあまりしません」「通常のまま乾かすとパイル(※)が寝たままですが、振るとパイルが戻るんです」と、やはりお勧めの乾かし方とのことでした。今度やってみよう。

(※タオル表面のループ状の糸)

画像提供:シロノキさん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう