ニュース
» 2016年12月12日 14時28分 UPDATE

2016年「今年の漢字」は「金」 リオ五輪やトランプ、PPAPを受け 選ばれるのは歴代3回目

2位は「選」、3位は「変」。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 その年の世相を漢字1文字で表す「今年の漢字」を、12月12日に清水寺(京都府京都市)で日本漢字能力検定協会が発表。2016年の漢字は「金」に選ばれました。

2016年 今年の漢字 発表式で、清水寺の住職・森清範貫主が2016年の漢字「金」を書ききった瞬間

 公募で集まった15万3562票から最も多い漢字を選定。司会者は「金」が選ばれた背景について、今年はリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックで多くの日本人選手が金メダルを獲得したこと、米大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏が金髪やお金持ちであること、「PPAP」が大ヒットしたピコ太郎さんが全身金色の衣装であることなどをあげました。「どんどん輝く年になって欲しいという願いも込められているのではないでしょうか」とも推測。

 2位は「選」(米大統領、EU離脱、日本で選挙権が18歳以上に引き上げ)、3位は「変」(天変地異、大物アイドルグループの解散)、4位は「震」、5位は「驚」でした。「今年の漢字」は1995年から始まり今年で22回目で、「金」が選ばれるのは3回目となります。

2016年 今年の漢字 筆を墨につけ発表のときを待つ

2016年 今年の漢字 いざ、揮毫!!

2016年 今年の漢字 一筆進むたび、ニコニコ生放送では「愛じゃない?」「読めねえ」とその複雑な書体にざわつくコメントが

2016年 今年の漢字 「金」でした

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう