ニュース
» 2016年12月13日 17時01分 UPDATE

「ポケGO」でカーブを投げやすくする液晶シート「変化球アシストガラス」登場 逆三角形に沿ってスワイプ!

不器用なポケGOトレーナーに朗報。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 スマホゲーム「Pokemon GO」でカーブボールを投げやすくするための液晶保護シート「変化球アシストガラス」が、スマホ用アクセサリーサイト「モバイルランド」から発売されました。


アシストガラス 変化球アシストガラス

 カーブボールとは、モンスターボールを弧を描くようにして投げるテクニック。ボールをタップして円を描くようにドラッグし、光り出したら斜め上方向にスワイプします。うまく当てて捕獲できるともらえる「ほしのすな」が増えるほか、ポケモンが捕まえやすくなる効果もあるとうわさされています。

 カーブを投げやすくする仕掛けは、シート表面に施された逆三角形のくぼみ。ボールを投げるときに、三角形の辺を下から指でなぞるようにスワイプすると、カーブが決まりやすくなるということです。


三角形 シートの中央が、逆三角形に若干へこんでいる

 数量限定で価格は2480円(税込)、対応機種はiPhone 6/6S/7。iPhone 7の場合は本体の受話口に対し、シート側の受話口が若干小さくなっています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう