ニュース
» 2016年12月13日 20時29分 UPDATE

「リアルダビスタ」企画がniconicoで始動 視聴者の意見の下3年かけて競走馬を育成、まず母馬選びから

シミュレーションではなく、本当に馬を育てます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 競走馬育成シミュレーションゲーム「ダービースタリオン(ダビスタ)」をリアルに再現する視聴者参加企画「リアルダービースタリオン」がniconicoで始まります。運営と視聴者が一緒に、3年かけて本物の競走馬を育成する試み。なんて遠大でぜいたくな遊びなんだ……!


特設サイト 特設サイト

 企画は2017年1月予定の生放送で、どの繁殖牝馬をセリで購入するか選ぶところからスタート。2月17日には、決めた馬を購入するセリの会場が生放送され、同月中に種牡馬が選ばれ種付けが行われます。こうしてすべての選択に視聴者の意見を採り入れ、ネット発の「みんなの競走馬」を育てていきます。


発表 発表会のもよう

 育成においては、ダビスタの生みの親である薗部博之さんや、先輩馬主や調教師がアドバイザーとして協力。仔馬は2018年3月ごろに生まれる予定で、その後も命名やエサやり、騎手の選定からデビュー戦に至るまで、ニコニコ生放送で展開されます。


計画 企画のスケジュール

 さらに並行して、2017年5月にはセリ市場の生放送で、視聴者とともに2歳馬を選び購入。同年7月に大井競馬厩舎所属としてデビューさせます。この新馬もユーザーの意見をもとに馬名や騎手が決められ、デビュー戦のもようも生中継されます。

 仔馬の誕生と成長を見守りつつ、新馬のレースも応援する二段構えの企画。ゲームのように手軽にはいかないでしょうが、みんなで育てた馬が、将来名馬として活躍するかもしれないと思うとロマンを感じます。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう