ニュース
» 2016年12月13日 21時04分 UPDATE

「comicLO」2017年2月号の表紙が“無地”に 担当のたかみち氏急病のため

大胆な判断。

[コンタケ,ねとらぼ]

 茜新社の成年向け漫画雑誌「comicLO」2017年2月号の表紙が、赤っぽい色の“無地”になると公式Twitterで告知されています。創刊号から表紙を手掛けているイラストレーター・漫画家のたかみち氏が急病のため。




comicLO 表紙 たかみち 雑紙の表紙としてあるまじきシンプルさ

 「comicLO」は、幼い少女の性描写を中心とした作品を専門としていることが特徴。2002年9月の創刊時から表紙にたかみち氏の爽やかなイラストを使い続けており、同紙のシンボルのようになっていました。


comicLO 表紙 たかみちcomicLO 表紙 たかみち 1月号(左)と12月号(右)

 通常、表紙の担当者が急病の場合などは別の担当者が手掛けますが、同紙はあえて無地を選択。「たかみち氏以外は認めない」という強い意志を感じます。右下には小さく「たかみち先生急病につき表紙イラストを掲載することができませんでした。大変申し訳ございません」と書かれています。

 この判断に、ネット上では「LO以外にはできない決断」「編集部のこだわりに驚き」「判断が勇気ある」といった声があがっていました。表紙が無地の「comicLO」2017年2月号は、12月21日発売予定。また、たかみち氏は復帰に向けて療養中とのことです。

関連キーワード

漫画 | 雑誌


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう