ニュース
» 2016年12月14日 07時00分 UPDATE

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」まさかの応援上映決定! コスプレ、声援、フラッグ/サイリウムなんでもござれ!

これは絶対楽しそう!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「ハリー・ポッター」の新シリーズとして大ヒット公開中の映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の応援上映が12月21日に新宿バルト9で実施されることになりました。呪文を唱えつつサイリウムをブンブン振り回すときがついにきた。

12月21日に応援上映が決定した「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 宮野真守さんもくるぞぉぉぉ!

 洋画では珍しい応援上映は、コスプレ、声援、フラッグ/サイリウムの持ち込みOK。さらに、吹き替え版で主人公・ニュートを声を演じる宮野真守さん、新ヒロイン・ティナを演じた伊藤静さんが登壇する舞台あいさつも予定されています。

ニュートティナ

 実施は17時30分の回と20時50分の回の2回。舞台あいさつはそれぞれ上映後、上映前に実施されます。チケットはKINEZO EXPRESSが12月15日0時から、劇場窓口では15日の劇場オープン時から販売されます。

 11月23日に公開された同作は、19日間で興行収入41億9038万900円、289万2812人を動員。全世界でも12月12日時点で興行収入800億円に迫る勢いを見せています。

(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう