ニュース
» 2016年12月15日 09時00分 UPDATE

ウツボvsタコ、ファイッ! タコが触手を失うもスミを吐いて逃げ切る迫真の動画

タコの生命力とウツボのどう猛さが如実に。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ハワイ州オアフ島南東部のハナウマ湾で、海中の撮影をしていたカメラマンが、ウツボとタコの激しい戦いに遭遇。その様子をナショナルジオグラフィックがYouTubeで公開しました。いろいろな意味で、どっちも強い。


 頭足類や小魚、甲殻類を常食とするウツボは食物連鎖の上位に属し、特にタコにとっては天敵。大きなアゴと鋭い牙で襲い掛かります。


開戦 もつれあう両者

 しかしタコのほうもただではやられず、ウツボの顔面に触手をからみつけて徹底抗戦。結果的に触手の1本を失ってしまいますが、スミを吐いて逃げ切ることに成功します。取れた触手はその後もウツボから離れず、タコの強じんな生命力を示しています。


抵抗 タコの必死の抵抗により、ウツボは結び目のような状態に

脱出 触手を1本もがれつつも、スミを吐いて逃亡

触手 タコが逃げたあとも、ウツボに張り付き続ける触手。生命力強い

 激戦が終わって一段落……と思いきや、獲物を逃したウツボは矛先をカメラマンへ。無事撃退し逃げられたことをアングルが示しつつ、動画は終わります。ウツボは案外臆病で、むやみに人間を襲わないとされていますが、過度に接近した場合はその限りではないようです。


矛先は人へ カメラへ進路を変えるウツボ

接近 うわああああ!

撃退 ゴツンと鈍い音とともに、ひるがえるウツボ。どうやら無事撃退できたようです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう