ニュース
» 2016年12月15日 16時40分 UPDATE

「このタイミングで私に?」 ベッキー、“因縁”のLINEテレビCMに再起用で激動の1年を振り返る

約5年ぶり2度目のテレビCM起用。「このタイミングで私に? と、ただただ驚きました」(ベッキー)

[西尾泰三,ねとらぼ]

 タレントのベッキーさんが12月15日、都内で行われたLINEの年末年始キャンペーン発表会に出席し、不倫騒動以来初となるテレビCM出演への思いを明かしました。

ベッキー

 ベッキーさんは、LINEが12月27日から2017年1月3日まで実施する「LINEのお年玉」キャンペーンのテレビCMに、声だけのナレーションで出演。テレビCMは12月31日と1月1日の2日間、日本全国で放映される同CMで、軽快なナレーションを披露しています。

ベッキー 目指す女性像を聞かれ「真っすぐな心を持って日々をしっかりと積み重ねたいなと思います」と答えたベッキーさん

 LINEはサービス開始当初の2011年11月にもベッキーさんを起用したテレビCMをオンエア。約5年ぶりにベッキーさんを再起用することになります。LINE取締役CSMOの舛田淳氏は、「(5年前の)テレビCMが契機となってLINEの急成長が始まった。5年を迎えるに当たって、功労者であるベッキーさんにもう一回ご協力いただきたいとずっと思っており、タイミングを計っていた。今回のキャンペーンが、ベッキーさんの今後の活動のきっかけになれば」と起用理由を語りました。

 その後、壇上に呼び込まれたベッキーさんは、「LINEさんのグリーンをイメージした」という深緑色のドレスで登場。大勢の報道陣を前に緊張した表情ながらも、「すごく驚きました。2011年に出させてもらってから少し時間があってこのタイミングで私に? と、ただただ驚きました。たくさんご迷惑をおかけしたはずなのに、それでもお話をいただけるなんて」と、自虐を交えつつ笑顔で喜びました。

 自身の2016年については、「一度立ち止まる機会になりましたね。自分自身を見つめ直しました」と振り返り、「自分の未熟さも、お仕事をいただけるっていことがどれだけ大きなことなのかも分かりましたし、多くの方々に支えていただいたなと感じる1年でした」と感謝の言葉を述べ、続けて、「今年いろいろな方々に支えていただいたので、そういった方々に恩返しする1年にしたい。初心を取り戻せたのでお仕事をたくさん頑張らせていただきたいです」と2017年の抱負を語りました。


ベッキーベッキー

 なお、一連の騒動が原因でLINEアプリをアンインストールしていたというベッキーさんは、最近、再びアプリをインストールしたのだそう。「今はまだ家族としかやり取りしていないけれど、年末やお正月に向けて他の方々ともつながれたら」と笑顔を浮かべました。

ベッキー 「明るいCMなのでとにかく楽しく、私の心も楽しくないと伝わらないと思ったので、ただ読ませていただくのではなく、楽しい気持ちでやりました」(ベッキー)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう