ニュース
» 2016年12月15日 16時46分 UPDATE

Twitterアプリ単独での生配信が可能に 視聴や「いいね」もできる

非公開アカウントの場合は別途Periscopeアプリを要求されます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Twitterのスマートフォンアプリが12月14日にアップデートされ、直接動画を生配信できるようになりました。ツイート作成画面で「ライブ」「ライブ放送する」の順にボタンをタップするだけで、カメラの映像を配信できます。



配信配信 画像の添付と似たような操作で、手軽に配信を始められる

 Twitterは以前から「Periscope」アプリとの連携で動画配信を実現していました。配信を実行しようとするとPeriscopeが起動し、そこから配信を実行する仕様でしたが、これからはTwitterアプリ単独でできます。ただし非公開アカウントでログインしている場合は、これまで通りPeriscopeのインストールと起動が求められます。

 なお他のユーザーによる配信も、視聴はもちろん、コメントや「いいね」もTwitterアプリから投稿できるようになっています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう