ニュース
» 2016年12月17日 19時36分 UPDATE

徹夜組に割り込み、場所取りプレートまで ジャンプフェスタ2017のマナーについて運営側に聞いた

徹夜、割り込み、場所取りは絶対にやめましょう。

[Kikka,ねとらぼ]

 12月17日から幕張メッセ(千葉・美浜区)で開催中の「ジャンプフェスタ2017」。その待機列のマナーを巡り、Twitter上でさまざまな意見が飛び交っています。


ジャンプフェスタ2017 会場周辺に鎖でつながれていたという場所取りプレートを再現したもの

 きっかけはあるユーザーがTwitterで「こんな非常識なこともまかり通るジャンフェス……」と、待機列周辺に置かれていたプレートの写真を投稿したこと。公園内の木に鎖でプレートが固定されていると言い、「2017.12/17.18 黒子のバスケ 銀魂 12名(原文ママ)」という文字が書かれていました。なぜか来年の日付になっているのが気になりますが、恐らく事前に並ぶ場所を確保するために来場者があらかじめ置いていたものとみられます。

 このほかにも、待機列に1人だけが並び、開場直前になって数人が割り込むといった、いわゆる割り込み行為の報告ツイートや、スタッフが「徹夜を明確には禁止していない」という旨の発言したというツイートが複数投稿されていました。

 こうした状況について運営側は把握しているのか、集英社の広報部に取材を申し込みました。

「徹夜でのご来場はご遠慮ください」

――Twitter上でプレートによる場所取り行為が行われているのではないかと話題になっています

広報:ご指摘を受け、現地を確認したところ、プレートのようなものを発見しました。現在もプレートは置かれた状態ですが、ジャンプフェスタの管理区域外に置かれているものであるため、動かしたり何らかの対応をとることは難しい状況です。

――割り込みに関してはどのように対応されているのでしょうか

広報:明らかな割り込みに関しては注意しています。

――徹夜組に関してはいかがでしょうか

広報:近隣へのご迷惑、事故、トラブルの原因になりかねませんので、徹夜でのご来場はご遠慮頂いております。

――しかし、徹夜組に関しても整列の対応をとっており、事実上は容認しているのではないでしょうか

広報:徹夜で開場を待つことは認めていません。しかしながら寒さの問題や安全性の確保の観点から、ルールを守っていないお客さまに関しても、幕張メッセ内のジャンプフェスタ管理区域で「保護」をさせて頂いているという状況です。


 こうしたルール違反については毎年問題となっており、ジャンプフェスタの公式サイトでも「千葉県青少年健全育成条例により、徹夜はご遠慮ください。 徹夜でのご来場が発覚した場合、警察からの指導が入る場合もございます」と注意をしています。


ジャンプフェスタ2017 公式サイトに書かれた注意事項(ジャンプフェスタ2017公式サイトより・加工は編集部によるもの)

 楽しいイベントにできるのかどうかについては、運営側の配慮はもちろんのこと、来場者側のモラルにもかかっています。絶対に徹夜、割り込み、場所取りはやめましょう。

(Kikka)

関連キーワード

Twitter | 幕張メッセ | イベント | モラル | 集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう