ニュース
» 2016年12月18日 22時54分 UPDATE

益若つばささん、デザイン盗作騒動について謝罪

益若さんがディレクターを務めるアパレルブランドの商品サンプルが、他のブランドに酷似していると指摘されていました。

[ねとらぼ]

 タレントの益若つばささんが12月18日、ディレクターを務めるアパレルブランドでのデザイン盗作騒動についてブログで謝罪しました。

 益若さんがこのブランドの商品サンプルをSNSに投稿したところ、ビジュアル系バンドSuGの武瑠さんのデザインとロゴが酷似していると指摘されていました。益若さんは「違うブランドの方がデザインされたモチーフを使った物が自分のブランドの商品としてサンプルが作られていました」と指摘を認め、武瑠さんに経緯を説明して謝罪したと報告。

 「私もそれを知った瞬間に、本当に申し訳ない気持ちと悲しい気持ち、信頼していた会社に裏切られた気持ちでいっぱいでした」と益若さん。当該のサンプルを作ったデザイナーから事情や経緯などを聞いており、あらためて武瑠さんに謝罪したいという意向を述べています。

 「ディレクターとしても何もしてないじゃんと言われて、防げなかったし確かにそうだな、自分が悪いんだなとも感じたし、でも1番可愛い物を届けたい気持ちは変わらなかったし、ただただ自分のダメさに落ち込んでいます」(益若さん)

益若さんのTwitterでは「これ以上は逆に迷惑をかけてしまうので」と謝罪報告以外の関連ツイートは削除されている

 武瑠さんは益若さんからの謝罪を受け、「きちんと受け止めて、SNS上だけではなく本人からの正式な謝罪もあったので、その行動を尊重したいです」とTwitterでコメントしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう