ニュース
» 2016年12月20日 15時50分 UPDATE

「1日に『350グラム以上』食べましょう」と書いた内容量300グラムの野菜パック 50グラム足りない謎に迫る

50グラム増やしてくれれば解決するのに。

[三本樹聖,ねとらぼ]

 「元気な毎日のため 野菜は1日に350グラム以上食べましょう」と推奨する、“5 A DAY”マークの「野菜炒め用 カットベジタブル」が、なぜか内容量300グラムになっているとTwitterで話題になっています。50グラム足りねえ……。

気になる50グラムの差 便利な「野菜炒め用 カットベジタブル」

 この野菜セットの画像をTwitterに投稿したるっけ(@pfmate)さんは「そんならせめて50グラム増やしてやれや」とツッコミを入れています。なぜこの50グラムの差が生まれたのでしょうか。野菜パックに名称が書かれていた「ファイブ・ア・デイ」に話を聞いてみました。

気になる50グラムの差 推奨は1日「350グラム」

気になる50gの差 内容量は「300グラム」

 担当者によると、ファイブ・ア・デイは厚生労働省から出ている「1日に1人350グラム以上の野菜を食べましょう」という指針を推奨しているいるとのこと。今回話題のパックは必ずしも1人で食べることを想定しているものではなく、複数人で食べる際などに1日に食べるべき野菜の量の目安にして欲しいとのことでした。

 一般に盛られる小皿の野菜が約70グラムなんだとか。それを元に、1日5皿の野菜を食べて350グラム以上食べましょうと言う意味合いで「5 A DAY」なんだそうです。これを機会に野菜の量を見直してみてはいかがでしょうか。

画像提供:るっけ(@pfmate)さん

関連キーワード

野菜 | Twitter | 厚生労働省


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう