ニュース
» 2016年12月20日 19時05分 UPDATE

わんこパラダイスはコスタリカにあった! 「わんこのイモ洗い状態」な保護区が素晴らしい

想像以上のわんこサンクチュアリに驚きます。

[k村,ねとらぼ]

 コスタリカにある「Territorio de Zaguates(捨て犬たちのテリトリー)」は、1人の女性が運営する犬の保護区。捨てられたり虐待された犬たちが、なんと700頭以上も一緒に自由に暮らしています。わんこたちが広大な土地でのびのびと暮らしている様子は、まさにサンクチュアリ!



わんこパラダイス 自由ながらも統率が取れているようです

わんこパラダイス ワンコは続くよどこまでも

 日々の餌代や運営費のため、運営者であるLya Battleさんはフルタイムの仕事をこなしながら保護活動を行っているんだとか。わんこたちの食費は1日500ドル(約5万9000円)にもなるそうです。「Territorio de Zaguates」の公式Facebookページでは、保護区運営のための寄付や援助、愛情を注いでくれる里親を随時募集しています。



関連キーワード

| 寄付・募金 | 動画 | かわいい


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう