ニュース
» 2016年12月22日 13時48分 UPDATE

タクシー会社が美少女ゲームアプリを出す時代 乗車してキャラを進化させる「GOJO WORLD」登場

むっちゃ新感覚でタクれそう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 タクシー会社の互助交通が、美少女キャラクターが楽しめるゲームアプリ「GOJO WORLD」をリリースすることを発表しました


画像 タクシー会社が美少女アプリって斬新

 「GOJO WORLD」はタクシーの利用回数、距離に応じてポイントが発生し、それを使ってキャラクターを進化させることができる「GPS連動アプリモード」、タクシーに貼られたQRコードでキャラクター、オリジナルグッズなどをゲットできる「スタンプラリーモード」を搭載。要するにタクシーに乗るついでに、萌え萌えできるというゲームシステムですね。

 ストーリーの要となるのは、自然あふれる「西の国」を統率する「エミーユ」と、魔法と機械兵器を融合した「魔道」を操ることから「東の国」で神のように崇められる「モコ」。両国は互いに争っており、ユーザーは「GPS連動アプリモード」をプレイする際、どちらの勢力につくか決定する必要があります。今までタクシーで感じることのなかった壮大な使命感を胸に秘めつつ、乗車できそうです。


画像 左:エミーユ、右:モコ。かわいい見た目の一方で、やたらと重い設定になっています


画像 第1弾キャラクターは全6種

 リリースは2月下旬の予定。また、「コミックマーケット91」が行われる12月29日〜31日までの期間、互助交通の痛車タクシーやロンドンタクシーなど一部車両で同アプリのステッカーが500枚限定で配布されます。


画像 コミケ91期間中に配布されるステッカー

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー