ニュース
» 2016年12月22日 18時39分 UPDATE

通常はがきが52円から62円へ 2017年6月1日に郵便料金改定、年賀はがきは据え置き

安定的なサービスの提供を維持するために料金を改定したそうです。

[ねとらぼ]

 日本郵便は、2017年6月1日から郵便料金を改定し、一部で値上げすることを発表しました。消費税増税以外による値上げは23年ぶりになります。



 通常はがきの料金は52円から62円に、往復はがきは104円から124円に改定されますが、年賀はがきは52円に据え置き。また、定形外郵便物・ゆうメールは長辺34センチ以内・短辺25センチ以内・厚さ3センチ以内、及び1キロ以内の新規格を設け、規格の内外と重量により料金を分けて設定しています。



 今回の値上げについて日本郵便は「郵便物の減少が続く中、機械化などによる生産性向上や各種コスト削減に取り組み、値段を据え置いてきた。しかし、近年の人件費単価の上昇などにより、郵便事業の収支が悪化している」として、安定的なサービスの提供を維持するために料金を改定したとしています。


※当初値上げ後の通常はがき料金について「64円」としていましたが「62円」の誤りでした。お詫びして訂正いたします

関連キーワード

ハガキ |日本郵便 | 年賀状


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう